So-net無料ブログ作成

チャーのLIVEにも行っチャーった! [心と体]

先月のストーンズ、来月のジェフ・ベックとライブ観戦が続きます。
そして、今月はチャー!

resize0682.jpg

ボクの同級生がチケットを2枚持っていたが、行けなくなったので
あげるから誰かと行って、ときたもんだ。
いやあ、おもさげながんす。

出発前に雫石駅前でチャーシュー麺を食べます。
チャーを観に行く男の心構えです。

resize0684.jpg

岩手県民会館中ホールの6列目でございます。
こんな近くからライブを観るのは初めてです。
一緒に行った、みっつ氏は30年ほど前に伊藤楽器に来た時に見に行ったそうだ。
なんだ、俺らチャーと同じステージでライブやってたのか!w

開演時刻を10分くらい過ぎてから登場。
最初はアコースティック中心にやるそうだ。
アコギとボンゴと小型ウッドベ-スの3人体制。



一曲やるごとにトーク。
なんか、フォークの歌手のコンサートみたいだが、しゃべりが面白い。
山梨の大雪で5日間、甲府に閉じ込められた話や、今朝、盛岡に来る
時の東京駅での事件等々。。。
1時間ほどの演奏とトークが終わると・・・

1900054_612828168796458_1355519630_n.jpg

ここで、まさかの休憩!!
「ここで15分間の休憩となります」と場内アナウンス。
スタッフがエレキ用にセッティングを変更しています。



何曲か持ち歌をやった後に、トラッド・コーナー。
チャーが影響を受けたアーテイストのカバーのコーナー。
実は、一番そこが自分的には良かったりして。。。



「ジェフ・ベック、盛岡に来るそうじゃないですか?
やつは、せいぜい小ホールだろ?」
大爆笑。(ちなみに、県民会館に小ホールはありません)
ジェフ・ベックの自宅に遊びに行った時の話も爆笑。



アンコール。
「ここからは、時間外労働です。手当出ません」で爆笑。
6時40分に始まったライブは、15分の休憩時間があったけれども
10時に
「このくらいで勘弁してやる!」で終了。
やばい、ボクは終電の時間だ!

http://www.zicca.net/pc/?act=store-GoodsDetails&gid=ZRZP-1418

チャーの今回のライブは、会場ごとにCD発売されています。

iphone/image-20140315093120.png

チケットをくれた同級生のために、盛岡ライブのCDを注文。
2週間程度で届くらしい。

しかし、2時間以上立ちっぱなしは脚にキマス。。。


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

復幸雫石 [心と体]

ご無沙汰しておりました。

1276450_296952920446904_1420497260_o.jpg

シズクイ市の8.9豪雨でボランティアを頑張った仲間が集まり、ボクを
チームリーダーとするボランティアチーム、その名も
「TEAM.H330」が結成されました。
チーム名はボクの名前を知っている人はわかりますが、そのまんまです。

1234282_524216974324245_200904726_nのコピー.jpg

実は、9月16日に台風18号の被害を、シズクイ市の隣の盛岡市玉山区
や八幡平市などが受けまして、床上浸水や道路崩落の被害を受けました。
早速、出動です。

561534_524364254309517_94683199_n.jpg

こんな感じ。
台風や水害の被害って、地震や大津波の時のそれと比べると皆さん
の意識が低いと思うのですが、実際は、被害は甚大なのですよ。

644311_524444724301470_383892514_nのコピー.jpg

それで、うちのチームのメンバーが御揃いで着ていたのがこのシャツ。
シズクイ市在住の漫画家そのだつくしさんがデザインしたやつ。

Tシャツが2,000円、ポロシャツが2,500円。
それぞれ、売り上げの400円がボランティア活動資金に回ります。
ボランティアに行くったって、高速代やガソリン代かかるし。
そういう援助の仕方だってあるんですよ。

http://www.shisha.or.jp/shop/
雫石町社会福祉協議会のページから購入ができます。

Tシャツは化繊なので、ボランティアで汗をかいても大丈夫な素材。w
みなさまよろしくお願いします。
モデルがサイコ―なので、予想以上に売れているそうです。
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

泥だしボランティア [心と体]

image-20130811062551.png


被害が大きかった妻の実家の地域に向かうと
道路に牧草の飼料が散乱していました。


image-20130811062816.png

妻の実家の田んぼ付近。
いろんなものが流されていましたが、幸い
稲は大丈夫だった模様。


image-20130811063043.png

8時27分にボランティア要請。
9時集合せよ!w
マジすか。
役場駐車場、けっこうやられています。
自衛隊の災害派遣部隊の脇を通り、雫石の災害ボランティアセンターへ。


image-20130811063408.png

床上浸水したお宅の泥だしです。
浸水した1階の家財道具を外に出し、畳、ふすまも出し、床板を剥がして床下の消毒まで。


image-20130811063707.png

畳はもう使えないので焼却処分。

ここからは、FBに書いたことを添付。




昨日ボクがボランティアに行ったお宅は、おじいさんの一人暮らしで、まさしく野原の一軒家という場所だった。 集落になっていたり、家族がいれば助け合いながらやれるのだろうが、この方の場合は違った。 今回、雫石のボランティアセンターに集まったのは7.8人だったのかな。 その中の町民は3人だけか? あとは、埼玉、茨城、福島の県外組と、ボクがFBで呼びかけを見た水沢の友人。 今回は、自分たちが被害を受けているので大変なのは解る。 でもな… 震災のボランティアでバスをチャーターして行っても町民は半分しか集まらない。 ボランティアは自分の意思で行うもので、決して強要されるものではない。 でも言いたい。 雫石の人たちって、さっぱりだじゃな。 そういう自分も311以前は何もしなかったけどね。 311が一人の人間を変えたわけね。w トドメを刺すと、昨日の雫石町民のボランティア3人のうち、2人は移住組だから。 ちなみに今日もボランティア活動ありますよ。 9時福祉センター出発です。 ボランティア保険に加入が必要です。 手続きが必要ですので、加入していない方は、早めに行って手続きをしてください。 ヨロシク。

今までに経験したことのない大雨 [心と体]

気象庁が発表した、今までに経験したことのない大雨っていうのは、本当に凄かったです。


image-20130810041737.png

1時間に100ミリでした。
強烈でした。
ちょっと怖かったです。


image-20130810041859.png

職場の前の側溝の水があふれました。
わずか、100m先の交差点は冠水し、水路から
溢れた水は役場の駐車場に流れ込み、商店街
から役場に行く道路は通行止めとなりました。


image-20130810042319.png


夜になり全国ニュースを見ると、シズクイ市の
映像がバンバン流れていました。
観測史上最大とか、8月の一ヶ月分の雨が半日で降ったとか。

Facebookで、友人たちから、シズクイ市各地
の画像がアップされ、土砂崩れ、道路陥没など
酷いことになっています。

なにせ、シズクイ市の大動脈の国道46号線が
春木場以西が全面通行止めとか。

幸い、ボクの住んでいるところは、高台になっていて被害はありません。

ただ、今も雨が降っています。
川の水はこれからもっと増えるかもしれませんので、注意が必要です。

もち、登山は中止です。

以下は、Facebookでボクの友人たちがアップしたシズクイ市の状況です。
勝手にアップするね。


image-20130810045207.png

image-20130810045216.png

image-20130810045224.png

image-20130810045242.png


image-20130810045250.png

image-20130810045258.png

image-20130810045309.png

image-20130810045317.png

image-20130810045322.png

image-20130810045328.png

拠所ない事情で・・・ [心と体]

金曜日は14日に行われる町内会の夏祭りの打ち合わせと
称した飲み会でした。
今年もカラオケ係りに任命されました。

933905_501492176596725_1991646307_n.jpg

九州男子は焼酎ばストレートで飲むづじぇ。
(九州の男性は焼酎をストレートで飲むそうですよ)

お湯割りなんていうのもしねづじゃ。焼酎ごと燗にするづじぇ・
(お湯割りはしないそうです。焼酎をそのまま熱燗にするそうですよ)

んだってか。んだば、そのままいぐが。
(そうなんですか。それではそのまま飲みましょう)

っていうことで、黒霧島をストレートでやっつけました。
その後、2軒行きました。
3件目はほとんど記憶なし。
どうやって家に帰ってきたのか知りませんが、目が覚めたら家でした。

27284_501874259891850_716533704_n.jpg

次の日も飲み会でした。
福島県からのお客様をおもてなし。
宴会部長は肝臓を休める時がありません。
なかなかのご馳走でした。

1094764_501910723221537_523340147_n.jpg

福島の方が持ち込みしてきた「赤霧島」です。
激レア焼酎です。
宮崎では普通に売っているらしいのですが、それ以外の地域では
入手困難の酒!!

ところが、前日の二日酔いがまだ癒えません。
あまり、進みません。
大変、惜しいことをしてしまいました。

1012668_502289879850288_1940196118_n.jpg

日曜日は軽トラ市。
雫石軽トラ市に参加した福島県桑折町の献上桃、実力以上に購入。
原発事故の風評被害に苦しんでいるそうです。

993636_502265179852758_259561317_n.jpg

軽トラ市終了後は抜き差しならない理由でビール。
止むに止まれぬ事情でもあり、やむを得ない事情でもあり
のっぴきならない事情でもあったのです。

995433_502757596470183_232993446_n.jpg

そして、沢内ワラビ。(西和賀ワラビ)
こちらで沢内のワラビといったら、ブランド品で有名です。

最近、ビールはこの二重マグカップで飲んでいます。
冷え冷えが長持ちするということで購入。
しかし、長持ちさせるほどコップにビールが入っている時間がないので
効果のほどがよくわからないのでした。
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

陸前高田ボランティア・アゲイン [心と体]

今回は、8月1日、雫石中のボランティアスクールに、引率指導員という
立場で陸前高田に行ってきた。

雫石中のボランティアスクールといっても、主催はシズクイ市の社会福祉
協議会なのです。
そこで25人募集したのですが、学校側は60人以上送り込もうとしてきた。
今年からボランティアに派遣すれば、国か県から補助金が出るらしい。
それを使ってなんとか、という話らしいが、それとこれとは話が違う。
それは、学校行事としてやるべきことで、今回のボランティアとは違う話
でしょ。

要は、金は(補助で)出すから、生徒を連れて行って欲しい、自分たちは
(先生方)何もしませんけどね。
と、ボクは捉えた。

結局、2、3年生の40数人を引き連れて出発。

943688_500909189988357_1605041554_n.jpg

この日の陸前高田は雨でした。
カッパを着て草取り作業開始。
中学生のボランティア作業というのは、そういう作業しかやらせてもらえない
らしい。

http://www.3riku.jp/kanko/new/kenka-tanabata/kenka-tanabata_2012.html
陸前高田の有名なお祭り「けんか七夕」のメイン会場の桟敷席を作るところ
の草取りというのが今回のミッションでした。

1009896_500926073320002_293651520_n.jpg

2年生と3年生にグループを分けて、ボクは3年生を引率。

そもそも、ボランティアというものは、強要されるものではなく、自分の意思
で行うものです。
自己完結が鉄則なのです。
しかし、彼らは、ボランティア保険、昼食、飲み物、おやつまでスクールの
予算で払ってもらってやってきているのです。
それなのに、中にはふざけて作業をしない生徒が数人いました。
一、二度、きつい口調で生徒を注意。
遊びに来ているんじゃねえんだよ!

55.jpg

この方は、休憩時間に女子中学生を笑わせるためにこのような
格好をしているのです。(汁)
一応、大人なのでオンとオフの切り替えはきちんとします。

午前中の後半はグダグダになりながらも、なんとか作業終了。
午後は、広田半島に移動して、使っていない畑の草取りということで移動!

1000562_501009519978324_302692807_n.jpg

ここで素朴な疑問。
今の時期、使っていない畑というのは、今から草取りをして何か植える
ものはあるのかな?
一緒に来ていたボランティアスタッフで家業が農家のMさんに尋ねます。
「大根、白菜、キャベツとかかな?」
「でも、この土、畑の土じゃないですよ」

ボクたちをその場に連れてきた復興センターの関係者に尋ねると
「ここは、グランドゴルフ場があったところです。」
「海から近いので、むこう5年はどうなるか分かりません。」
と、きたもんだ。

やってられねーじゃ!!

結局、今、草むしりしたって、その後も放置される場所ですよ。
なんの意味があるのか?
しかし、中学生の手前、黙々と作業をするしかなかった。

中学生たちも、これはおかしい、と気が付いたようで、さっぱり
作業しないやつはやらない。
それでも、注意して作業はやらせなければならない。

969099_501029236643019_404984145_n.jpg

ちょっと、陸前高田のサポートセンターには「どうよ?」という気持ちで
一杯になりました。
以下は、翌日FBにアップしたコメントです。

1098125_501312403281369_1659842327_n.jpg

雫石中の昨日の陸前高田でのボランティア活動が、岩手日報に取り上げられていました。
引率指導員として参加して、問題も感じました。
生徒の選択。
はたして、この生徒たちは自分の意思でボランティアに来たのだろうか?という生徒も。
ここは、思い出作りの場所ではありません。
本来、ボランティアは自己完結です。
ボランティア保険、昼食代、飲み物、おやつまで出してもらって来ているのですから、
中学生だからという甘えは許されないと思うのです。
もう一つは、受け入れ側。
中学生のボランティア活動は、草取り程度の作業しかないそうです。
だからといって、午後から行って作業した場所は、はたして草取りした意味があるのだろうか?
という場所でした。詳しいことは割愛します。
どうしても知りたい方はメッセージください。
来年度以降も継続するのであれば、雫石町ボランティア推進委員として意見を述べるじゃ。
俺にとって、ボランティアに派遣すればお金の援助がでるからとか、学校の実績になるから
という次元の話はウ●コなんで。
せっかく行くなら、やった甲斐があって、後から、ここは、僕たちがボランティアしてこうなった
場所なんだよ、って言えるようなことをさせてあげたい。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記念登山 [心と体]

盛岡四高19回生2年A組
岩手山遭難事件勃発30周年記念登山敢行!
平成25年8月10日。
馬返し登山口出発。
学歴、性癖問わず。
参加者募集中。

ランコ3部作 [心と体]

妻の実家で飼われていたのだが、誰も散歩をしなかったので
ボクがかわいがってやった犬「ランコ」のために作った。

「走れRUN!」



「ランコの歌」



「ランコよ」



ゴーゴー1人多重録音。
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴーゴーのソロその2 [心と体]

蝶が森バンドのために書き下ろしていたのだが、お蔵入り。
多重録音です。

「蝶の妖精」


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴーゴーのソロその1 [心と体]

21歳の時に自ら命を絶ったバンドのメンバー、ケンに
捧げるために作った曲。

「俺たちのバタフライウッヅ」



ゴーゴー・・・ボーカル、ギター、キーボード、地団駄
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。