So-net無料ブログ作成
大瀧詠一 ブログトップ

NIAGARA TRIANGLE Vol.2 [大瀧詠一]

これが発売されたのは、高校1年の春休み中でした。

resize0917.jpg

中3の時「A LONG VACATION」 で大瀧詠一を知り気に入っていました。
同級生でナイアガラーがいて、音頭やらCMスペシャルの類までレコード
を持っているやつがいたので、たぶん、そいつから借りたと思います。

resize0920.jpg

ディスコグラフィーを見ると、杉真理のところに廃盤の表記が2枚あり
なんで、こんな売れていない人と組んだんだろう?と16歳のゴーゴー
少年は思ったのでした。
佐野元春は、「BACK TO THE STREET」や「Heart Beat」は好きで
聴いていた。

resize0919.jpg

大瀧さんの作品を収集していこうかな、どうしようかな?と思っていて
今回、某オークションで270円だったのでゲッチュウ。
久しぶりに聴きました。
「A面で~」だけが3人で、あとはそれぞれ4曲持ち込みです。

resize0918.jpg

大瀧さんの曲は、ロンバケからの流れで期待通りだったので、続けて
これも借りてショックを受けたのを思い出しました。汗
ロンバケから入って行った人には、少し難しいでしょう。


Niagara Triangle Vol.1 30th Anniversary Edition

Niagara Triangle Vol.1 30th Anniversary Edition

  • アーティスト: NIAGARA TRIANGLE,大瀧詠一,伊藤銀次,大貫妙子,山下達郎,吉田美奈子,多羅尾伴内
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2006/03/21
  • メディア: CD



実は、大瀧さんのオールタイムベスト、まだ買ってないのよね。
いずれ、買うつもりではいるのですが。


NIAGARA TRIANGLE Vol.2 20th Anniversary Edition

NIAGARA TRIANGLE Vol.2 20th Anniversary Edition

  • アーティスト: 佐野元春,杉真理,松本隆,大瀧詠一,宿霧十軒,CHELSEA
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2002/03/21
  • メディア: CD



なんか、これを聴いていると10代後半に気分はタイムスリップできる
感じになる。
なんか、甘くせつない感じ。
来年50になりますが。

nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014年買ったCD&レコードランキング第3位 [大瀧詠一]

おまんたせいたしました。
やっとこさ第3位の発表でございます。

iphone/image-20141209180527.png

これでございます。
大瀧詠一氏のジュークボックスに入っていたレコードをまとめたアルバム。
プレスリー編とユニバ編とワーナー編の3枚が、ベストアルバムと同時に
発売されました。

iphone/image-20141209180640.png

え~。。。
ベスト盤は、まだ購入しておりません。
先にこっちを購入しました。

プレスリーはアルバム持っているから別にいいかな。
ユニバーサルはイメージが悪いのであまり買いたくないのよね。
紙ジャケは高いし、レコードの時代から割高だったもんね。
ワーナーは良心的なので。
まあ、ロネッツが入っているのが重要だったりするのだけれども。



「BE MY BABY」良いよね~

50年代、60年代のオールディーズはそれほど詳しくないので
こういうオムニバスがあると助かります。

iphone/image-20141209180620.png

萩原健太による全曲解説付き。


大瀧詠一のジュークボックス~ワーナーミュージック編

大瀧詠一のジュークボックス~ワーナーミュージック編

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/12/03
  • メディア: CD



さて、ベストの方だが、初回限定盤は4,320円、通常版も3,780円と
なかなかのお値段なのよね。
購入はもうちょっと先だな。

EACH TIME [大瀧詠一]

「EACH TIME」30周年記念盤は21日発売され、大瀧さんを
送る会も開かれた。
81年3月21日に発売されたアルバム「A LONG VACATION」が大ヒット
したことから、「3月21日」には強いこだわりを持っていたらしい。

大瀧さんが亡くなった時、3月にEACH TIMEの30th Anniversary Edition
が出ることになっていたことを知った。
ああ、たしかそろそろだったな、と思い出してAmazonを見てみると
2枚組で1枚はカラオケになっているとのこと。
亡くなる前に大瀧さん自身によるリマスタリングは済んでいたらしいが、
カラオケはいらんなあ。。。

そういうわけで、今さらながら20th Anniversary Editionを購入。

なぜか、レコードと曲順が入れ替えられているのね。

resize0686.jpg

SIDE 1
1.魔法の瞳
2.夏のペーパーバック
3.木の葉のスケッチ
4.恋のナックルボール
5.銀色のジェット
SIDE 2
1.1969年のドラッグレース
2.ガラス壜の中の船
3.ペパーミント・ブルー
4.レイクサイド ストーリー

これがレコード。
ボクは銀色のジェットからの流れが好きなのよね。

resize0687.jpg

20th Anniversary Editionの曲目

1.夏のペーパーバック
2.Bachelor Girl
3.木の葉のスケッチ
4.恋のナックルボール
5.銀色のジェット
6.1969年のドラッグレース
7.ガラス壜の中の船
8.ペパーミント・ブルー
9.魔法の瞳
10.レイクサイド ストーリー
11.フィヨルドの少女
Bonus Track
12.Cider '83
13.恋のナックルボール(1st Recording Version)
14.マルチスコープ



当時「Bachelorという単語がGirlに付くのはおかしい」という指摘を受け、
『EACH TIME』への収録を見送ったが、後に事例があることがわかり、
大滝が稲垣潤一のカバーを提案し、先に発表された。
(Bachelorには、独身男性という意味があるので)

resize0688.jpg

1989年に販売されたCDは「魔法の瞳」と「ガラス壜の中の船」をカットし、
代わりに「Bachelor Girl」と「フィヨルドの少女」を収録している。
全然知りませんでしたよ。
当時のレコードのカッティング技術では、収録時間の関係もあって、全曲
入れられなかったらしい。



どちらもカットされるような曲じゃなかったのに。

昨日から、3回ほどリピートして聴いているが、この曲順でも違和感
なくなりました。
今日も車で聴きながら仕事に行ってきます。


EACH TIME 30th Anniversary Edition

EACH TIME 30th Anniversary Edition

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2014/03/21
  • メディア: CD



こちらが2枚組で1枚はカラオケ。
いやあ、YOUTUBEで歌なしも聴いたことあるけど、それはそれで
良いんですっけ。


EACH TIME 20th Annniversary Edition

EACH TIME 20th Annniversary Edition

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2004/03/21
  • メディア: CD



これがボクの買った方。

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナイアガラ・カレンダー [大瀧詠一]

元旦にポチったのがようやく届いた。
同じような考えの人がたくさんいたのね。

1607082_582855351793740_1584343459_n.jpg

ボクが大瀧さんを初めて聴いたのは中3の時に出たこれ。


A LONG VACATION

A LONG VACATION

  • アーティスト: 松本隆,大瀧詠一
  • 出版社/メーカー: ソニーレコード
  • 発売日: 1991/03/21
  • メディア: CD



なんか、辛気臭いフォークとかニューミュージックとかいう
音楽ばかり聴いていた15歳のボクには衝撃的だった。


ナイアガラ・トライアングル Vol.2

ナイアガラ・トライアングル Vol.2

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニーレコード
  • 発売日: 1991/03/21
  • メディア: CD



そして、中3から高校に上がる頃だったろうか?
これが発売され、佐野元春を聴くようになった。


NIAGARA TRIANGLE Vol.1

NIAGARA TRIANGLE Vol.1

  • アーティスト: ナイアガラトライアングル
  • 出版社/メーカー: ソニーレコード
  • 発売日: 1995/03/24
  • メディア: CD



そして、後追いでVol.1の存在を知り、山下達郎を知った。

ボクの同級生で、YMOが大好きなやつがいて、坂本龍一の
ソロアルバム「左うでの夢」に山下達郎がカスタネットだけで
参加していることを知った。

彼は、ナイアガラ・シリーズのレコードもたくさん持っていて、
そこで、CMスペシャル、カレンダー、GOGO、ムーンなどを
聴かせてもらった。
ただ、その当時は解らなかったね。

今回購入したのは、30周年リマスター盤。

序文として2008年3月21日付けで寄稿されている最後のところ。

「このアルバムが一番”自分らしい”ものだと再確認致しました。
まさにこれこそ≪トータル・アルバム≫なのだと、つくづく感じました。
自信作です。」

たしかにすごいね。


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

追悼・大瀧詠一さん [大瀧詠一]

昨日飛び込んできた突然の訃報。
郷土が生んだ偉大な音楽家のご冥福をお祈り申し上げます。

iphone/image-20140101113150.png

ボクが大瀧さんを初めて聴いたのは15歳の時に出た
「A LONG VACATION」でした。
それまでは、フォークとかニューミュージックというようなジャンル
しか知らなかった男の子に
「日本にもこんなカッコイイ音楽があるんだ!」と衝撃を受けました。

その後、は順調にナイアガラに進み、「早く来い来い早く来い来い」
とか、「プリンプリン」と盛り上がっていたのでした。



iphone/image-20140101113159.png

そして、18の時に出したこのアルバムを最後に、新しいアルバムは
二度と出すこともなく永眠なされました。
このアルバムのA面の最後からB面の一連のミディアムテンポの曲
は、絶品です。







とりあえず、30周年でリマスターされたやつら、買いますか。
大瀧詠一 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。